本文へジャンプ
白山市 
 
文字を縮小する文字を標準にする文字を拡大する
 
 携帯サイト 白山市Facebook Language   サイトマップ
現在位置:トップページの中の生活・環境・安全の中の水道から指定給水装置工事事業者の更新制導入について

指定給水装置工事事業者の更新制導入について

お問い合わせ
部署名: 企業総務課電話番号: 076-274-9588FAX番号: 076-274-7495E-mail: kigyou-s@city.hakusan.lg.jp
 

更新制の導入について(お知らせ)

 
 指定給水装置工事事業者の資質の維持と向上を目的として水道法の一部が改正されたことに伴い、2019(令和元)年10月1日から、指定の更新制が導入されます。
 この法律改正により、指定の有効期間が従来の無期限から5年間となります。そのため、指定給水装置工事事業者様におかれましては、有効期間内での更新手続きが必要となります。
 

更新時期と手数料について

 
 初回の更新時期については白山市企業総務課より事前に通知文を郵送します。以前の制度で指定を受けている工事事業者のみなさまは、指定を受けた日によって、初回の更新までの有効期間が異なります。下記ポスターまたは通知文から、該当する期間をご確認ください。
 また、更新手数料については白山市水道給水条例第31条の規定により、5,000円となります。新規指定を受けられる場合は、同規定により登録手数料10,000円がかかることになります。
 

案内ポスター

 更新時期・必要書類などはこちらのPDFファイルからご確認ください。


(こちらのサムネイル画像はJPEGとなります)

このページは役に立ちましたか。