本文へジャンプ
白山市 
 
文字を縮小する文字を標準にする文字を拡大する
 
 携帯サイト 白山市Facebook Language   サイトマップ
現在位置:トップページの中の生活・環境・安全の中の工業用水道から松任工業用水道に関する既設井戸への影響について

松任工業用水道に関する既設井戸への影響について

お問い合わせ
部署名: 水道課電話番号: 076-274-9563FAX番号: 076-274-7485E-mail: suidou@city.hakusan.lg.jp
 

松任工業用水道に関する既設井戸への影響調査について

1.目的
 近年の都市計画の発展に伴う今後の工業用水の需要を鑑み、平成29年6月に、松任工業用水道の供用開始を計画しています。そのため、事前に近隣の既設井戸の現状調査をしており、全23箇所の地下水位を観測した調査結果を報告します。
 また、実稼働後も地下水位・水質の監視観測を継続し、地下水の適正な利用に努めます。

2.調査結果、概要および観測位置

・調査結果
調 査 結 果 報 告 場 所 期  間
H27年度地下水位事前影響調査 ( 875kbyte)pdf松 任平成27年 7月~平成28年 3月
H28年度地下水位事前影響調査 (2,174kbyte)pdf松 任平成28年 4月~平成29年 3月
H29年度地下水位事前影響調査 ( 811kbyte)pdf松 任平成29年 4月~平成29年 7

・調査概要
 (株)ジャパンディスプレイは、新工場建設に伴う地元説明会において地下水への影響の観測を行うよう要望されており、平成27年6月初旬から順次観測を実施している。平成28年3月末現在、計画地点23か所で観測を継続している。

・観測方法
 既設井戸に水圧式水位計を挿入し、30分間隔で自動観測しており、観測データについては1か月ごとに回収・整理している。また3か月ごとに採水し、上水道簡易項目で水質分析している。

・観測地点位置
水位観測地点位置図
                                           

総閲覧者数
                                                          
                                                       ページトップへ
このページは役に立ちましたか。