本文へジャンプ
白山市 
 
文字を縮小する文字を標準にする文字を拡大する
 
 携帯サイト 白山市Facebook Language   サイトマップ
現在位置:トップページの中の教育・文化・スポーツの中のライン賞

ライン賞

お問い合わせ
部署名: 文化振興課電話番号: 076-274-9573FAX番号: 076-274-9546E-mail: bunkashinkou@city.hakusan.lg.jp
 
ライン賞
 
ライン賞は、明治時代に白山市桑島で植物の化石を発見し、日本の地質学に大きく貢献したライン博士の功績を永く顕彰するため、平成26年に制定されました。
白山市居住の小学校4・5・6年生及び中学生を対象に、「化石」、「地質」、「地理」の調査・研究を行った個人またはグループの中から優秀なものに対して、その努力を称え表彰するものです。


第4回ライン賞の受賞者が決定しました。
表彰式 平成30年2月26
   ヨハネス・ユストゥス・ライン博士

受賞作品(敬称略)

第4回(平成29年度)
 最優秀賞    白峰小学校6年 グループ作品
「豊かな海をつくる 白山の森のパワー」
優秀賞千代野小学校5年 中村 文哉
「化石には、どんな種類があるかな?」
蝶屋小学校6年 野本 大智
「手取川の観察と扇状地の研究Ⅱ」
選考委員
特別賞
笠間中学校1年 川本 拓実
「白山が噴火したらどうなるの
白嶺中学校3年 山下 峻佑
「手取川による浸食作用

第3回(平成28年度)
 最優秀賞    蝶屋小学校5年 野本 大智
「手取川の観察とせんじょう地の研究」
優秀賞白峰小学校5年 グループ作品 
「地すべりは白峰のくらしと関連があるのか」
朝日小学校6年 グループ作品 
「どのようにして昔の鶴来に扇状地ができたのか?」
白嶺中学校2年 山下 峻佑
「水の物語」
選考委員
特別賞
松陽小学校4年 グループ作品
「車のない中 昔の人はどのような食事をとっていたか」
鳥越小学校5年 グループ作品 
「石川の絶滅危惧種を調べて ~オキナグサを育てて~」
白峰小学校6年 グループ作品 
「白山が噴火したらどうなるの?」
松陽小学校6年 川本 拓実
「白山と砂防工事の歴史 ~100年続く大工事~」

第2回(平成27年度)
 最優秀賞    白峰小学校4年 グループ作品
「白峰小学校の土や砂を調べる」
優秀賞白峰小学校6年 グループ作品
「白峰と平野部ではどちらが多く雨が降る?」
金沢錦丘中学校1年 竹田 伊吹
「白山市の凸凹の秘密を追えっ!」
選考委員
特別賞
白峰小学校5年 グループ作品
「白山ってどんな山かな~白山の地形の特ちょうと火山防災~」
松陽小学校5年 松浦 幸彦
「手取川の石ころ」

第1回(平成26年度)
 
最優秀賞白峰小学校6年 グループ作品
「手取川の様子~様々な地形と化石壁について~」
優秀賞北陽小学校6年 松下 遥
「手取川の石は場所によってどのように違うのか?」
選考委員
特別賞
鳥越小学校5年 橋本 大德
「白山から日本海へ 石の旅」
松任小学校6年 西尾 碧
「『化石の研究』~石川の化石~」
白峰小学校4年 グループ作品
「手取川の流れと災害を防ぐ工夫」
明光小学校6年 竹田 伊吹
「壁を見れば恐竜が!~白山市の遺跡と化石~」
このページは役に立ちましたか。