本文へジャンプ
白山市 
 
文字を縮小する文字を標準にする文字を拡大する
 
 携帯サイト 白山市Facebook Language   サイトマップ
現在位置:トップページの中の教育・文化・スポーツの中の島清恋愛文学賞

島清恋愛文学賞

お問い合わせ
部署名: 文化振興課電話番号: 076-274-9573FAX番号: 076-274-9546E-mail: bunkashinkou@city.hakusan.lg.jp
 
 
島田清次郎■島清恋愛文学賞
 >>受賞作品 
 平成23年度をもちまして事業を終了いたしました

■島清ジュニア文芸賞
 >>受賞作品 
 平成24年度より白山市ジュニア文芸賞島清部門に移行いたしました
 
>>白山市ジュニア文芸賞

大正時代に活躍し、奇才と謳われた作家『島田清次郎』を輩出した郷土白山市。島清を顕彰し平成6年に制定された『島清恋愛文学賞』は恋愛小説に限定した文学賞として注目を集めました。
島田清次郎とは

 島田清次郎は大正時代の作家で、明治32年2月、旧・美川町字南町で生まれました。船乗りの父を2歳で失うという不幸に見舞われ、5歳の時に母方の親戚を頼って、金沢市に転出し、文学活動に励む日々を送りました。
 金沢でも貧困な生活は続きましたが、学業成績は常に上位にランクされ、文学に関心を持ち、弱冠20歳の時に発表した小説『地上』が各方面から絶賛され、その後次々と作品を発表、裕福な生活を送れるようになったのも束の間、尊大な態度や奇行が目立ち、作家活動が行えなくなり生活は再び困窮、昭和5年4月、31歳の若さで失意の内に夭折しました。
このページは役に立ちましたか。