本文へジャンプ
白山市 
 
文字を縮小する文字を標準にする文字を拡大する
 
 携帯サイト 白山市Facebook Language   サイトマップ
現在位置:トップページから入居について

入居について

お問い合わせ
部署名: 建築住宅課電話番号: 076-274-9561FAX番号: 076-274-4188E-mail: kenchikujyuutaku@city.hakusan.lg.jp
※空室状況・お申込みなどについては、白山市営住宅管理センターまでお問い合わせください。


◆申込資格

1 現在、同居している、又は同居しようとする親族があること。
  ただし、単身入居が可能となる場合もあります。(7を参照)
  ・ 事実上婚姻関係と同様の事情にある方・婚約関係にある方も含まれます。
  ・ 家族を故意または不自然に分割(又は合併)する世帯のお申込みはできません。
  ・ 兄弟姉妹のみのお申込みは原則としてできません。

2 入居しようとする世帯員の所得合算額が、法令で定める基準額以内であること。
  ※詳しくは「収入の算定」をご確認ください。
  
世帯の状況 収入基準月額        
一般の世帯158,000円以下
高齢者世帯・障害者世帯・就学前の子がいる世帯214,000円以下

3 現在、住宅に困っていることが明らかなこと。
  ・ 申込者及び同居しようとする親族に持ち家がある場合(共有名義を含む。)や、
   自己の責任において住宅の立ち退きを求められている場合はお申込みできません。
  ・ 他の市営住宅、県営住宅に入居されている方はお申込みできません。

4 市税の滞納がないこと。

5 介護保険料の滞納がないこと。(65歳以上の方のみ)

6 申込者及び同居しようとする親族が暴力団員でないこと。

7 単身入居者にあっては、上記2~6のほか、次のいずれかに該当する方に限ります。
  ただし、常時介護が必要など、団地の共同生活を営むことが困難な方はお申込みできません。

  ①60歳以上の方
  ②1~4級までの身体障害者、1~3級までの精神障害者、A・Bの知的障害者
  ③特別項症から第6項症まで、または第1款症の戦傷病者
  ④DV被害者で政令要件を満たす方(女性相談支援センターによる証明が必要です。)
  ⑤犯罪被害者等で犯罪等により、従前の住戸に居住することが困難な方
  ⑥生活保護受給者、認定被爆者、ハンセン病療養所入所者、海外からの引揚者で
   引き揚げから5年未満の方など法令で定められている方
  ※松任、美川、鶴来地区以外の住宅は、上記①~⑥の条件を満たしていなくても
    単身での入居が可能です。


◆申込方法

 下記の書類を白山市営住宅管理センターに提出してください。
 ただし、世帯構成や勤務状況などにより、提出書類に違いがありますので、
 詳しくは白山市営住宅管理センターまでお問い合わせください。


 ※各種証明書は発行から3か月以内のもので、原本に限ります。
 ※異動があった場合は異動後で最新のものが必要となります。
 ※申込み後に連絡先や世帯の変更があった場合には、すみやかにご連絡ください。

 応募は1世帯、1住宅とします。電話、FAX、郵送でのお申込みはできません。
 なお、提出された書類は返却いたしませんので、ご了承ください。

 ①入居申込書
 ②所得証明書(最新かつ市町村長発行のもので、幼児・学生以外全員のもの)
 ③住民票(入居される方全員のもの)
 ④納税証明書(市町村長発行のもの)
 ⑤介護保険料の納付が確認できるもの(65歳以上の方のみ)
 ⑥暴力団員でない旨の誓約書
 ⑦戸籍謄本(配偶者のいない方のみ)
 ⑧その他必要書類(源泉徴収票、障害者手帳の写し、退職証明書、給与支払証明書など)


◆収入の算定

 収入基準月額は、入居者及び同居者の所得金額の合算額から、扶養控除や特別控除を
  引いた額 を12で除した額です。


収入基準(月額)の計算方法

所得(1人ずつ計算)全員の所得を合算後計算
・給与等総収入金額-給与所得控除
・公的年金支給額-公的年金控除(注1)
・事業所得等(税務署決定額)
扶養控除(注2)-特別控除(注3)÷12


(注1)公的年金控除

・65歳以上の方
公的年金等の収入金額公的年金等控除額
330万円未満120万円
330万円以上410万円未満収入金額×25%+37.5万円
410万円以上770万円未満収入金額×15%+78.5万円
770万円以上収入金額×5%+155.5万円

・65歳未満の方
公的年金等の収入金額公的年金等控除額
130万円未満70万円
130万円以上410万円未満収入金額×25%+37.5万円
410万円以上770万円未満収入金額×15%+78.5万円
770万円以上収入金額×5%+155.5万円

(注2)扶養控除   申込者本人を除く1人につき38万円(別居扶養親族も含む)

(注3)特別控除
特別控除の種類内容控除額
障害者身体1~2級、精神1級、知的A40万円
身体3~6級、精神2~3級、知的B27万円
老人控除対象配偶者
老人扶養親族
70歳以上の扶養親族10万円
特定扶養親族16歳以上23歳未満で、
所得が38万円以下の扶養親族
25万円
寡婦(夫)所得500万円以下で、
所得が38万円以下の子と
生計を一にする者
27万円
(所得が27万円以下
  のときはその額)

(注4)
 生活保護法による扶助料、雇用保険金、遺族年金、障害福祉年金など
 非課税所得や退職金、一時所得は含めません。



公営住宅の収入基準早見表〕

・給与所得者の場合。ただし、特別控除がない場合。
 一般の世帯
                       
  158,000円以下
          
世帯員給与総額所得額
1人2,967,999円1,896,000円
2人3,511,999円2,276,000円
3人3,995,999円2,656,000円
4人4,471,999円3,036,000円
5人 4,947,999円3,416,000円

 ・高齢者世帯
 ・障害者世帯
 ・小学校就学前   
  子保育世帯
                       
  214,000円以下
世帯員給与総額  所得額
1人3,887,999円 2,568,000円
2人4,363,999円2,948,000円
3人4,835,999円3,328,000円
4人5,311,999円3,708,000円
5人 5,787,999円4,088,000円



特定公共賃貸住宅・地域優良賃貸住宅の収入基準早見表〕

・給与所得者の場合。ただし、特別控除がない場合。
  158,000円以上 
     ~
  487,000円以下   
世帯員給与総額 所得額
1人2,968,000円~
 7,826,667円
1,896,000円~
 5,844,000円
2人3,512,000円~
 8,248,889円
2,276,000円~
 6,224,000円
3人3,996,000円~
 8,671,112円
2,656,000円~
 6,604,000円
4人4,472,000円~
 9,093,334円
3,036,000円~
 6,984,000円
5人4,948,000円~
 9,515,556円
3,416,000円~
 7,364,000円

このページは役に立ちましたか。