本文へジャンプ
白山市 
 
文字を縮小する文字を標準にする文字を拡大する
 
 携帯サイト 白山市Facebook Language   サイトマップ
現在位置:トップページの中の暮らしの手続きの中のマイナンバー(個人番号)からマイナンバー制度による情報連携の本格運用が開始されます

マイナンバー制度による情報連携の本格運用が開始されます

お問い合わせ
部署名: 企画課電話番号: 076-274-9503FAX番号: 076-274-9518E-mail: kikaku@city.hakusan.lg.jp
 
 平成29年11月13日よりマイナンバー制度における情報連携の
 本格運用が開始されます。


  マイナンバー制度の情報連携について


  情報連携とは、マイナンバー法に基づき、専用のネットワークシステムを用いて、異なる行政機関の
  間でマイナンバーから生成された符号をもとに特定個人情報をやり取りすることです。
  各種手続の際にマイナンバーを申請書等に記入することで、これまで添付しなければならなかった 
  書類を省略できるようになります。
  
   マイナンバー制度の情報連携について_内閣官房・内閣府(PDF形式:495KB)
  
   マイナンバー制度の安全対策Q&A_内閣官房・内閣府(PDF形式:622KB)

  
  制度の詳細につきましては、内閣府「社会保障・税番号制度」ホームページをご覧ください。

     社会保障・税番号制度_内閣府



  情報連携の対象となる事務手続について


  本格運用開始時点において情報連携可能な事務手続は、児童手当や介護保険、健康保険関係
  各種手続など、以下の一覧のとおりとなります。 

   マイナンバー制度の情報連携(本格運用)に伴い省略可能な書類の例(PDF形式:108KB) 
  
   本格運用開始時点において情報連携可能な事務手続の一覧及び省略可能な書類(PDF形式:452KB)

  ※個別の事務手続のご案内につきましては、各種手続の窓口にお問合せください。

     各課窓口案内


   
  マイナポータルについて 


  
情報連携の本格運用開始に伴い、自己情報や自分の情報のやり取りの記録等が画面上で参照で
  きるマイナポータルについても本格運用が開始されます。
  
     マイナポータルとは
     マイナポータルホームページへは  
  

        
  制度に関するお問い合わせは、内閣府のコールセンターをご利用ください


  マイナンバー総合フリーダイヤル
   
   0120-95-0178  

    平日 9時30分~20時00分  土、日、祝 9時30分~17時30分(年末年始を除く)

    
このページは役に立ちましたか。