本文へジャンプ
白山市 
 
文字を縮小する文字を標準にする文字を拡大する
 
 携帯サイト 白山市Facebook Language   サイトマップ
現在位置:トップページの中の教育・文化・スポーツの中の生涯学習から松任文化会館等4つの施設愛称決定

松任文化会館等4つの施設愛称決定

お問い合わせ
部署名: 生涯学習課電話番号: 076-274-9572FAX番号: 076-274-1665E-mail: syogai@city.hakusan.lg.jp
松任文化会館など
つの施設の愛称が決定しました!

 白山市では、昨年の松任文化会館のリニューアルオープンを機に、市内の4つの施設
(松任文化会館、松任学習センター、美川文化会館、市民交流センター)の愛称を募集
したところ、1754点のご応募をいただき、応募の中より4つの愛称を決定しました。

【松任文化会館】
ピーノ 
 
 イタリア語で「松」を意味します。旧松任市の市の木である「松」と、松任文化会館の「松」が、爽快かつ親しみやすい言葉で表現されています。


松任文化会館の概要

【松任学習センター】
プララ
 
 「プレイ(遊ぶ)」、「ラーン(学ぶ)」、「ライブラリー(図書館)」の頭文字を並べた造語で、楽しく遊ぶという思いが愛らしく表現されています。


松任学習センターの概要

【美川文化会館】
アクア
 
 ラテン語で「水」を意味します。「美川」、「手取川」、「白山美川伏流水(名水百選)」など、美川の特性を想起させる言葉が端的に表現されています。
  

美川文化会館の概要

【市民交流センター】
はくさんホール
 
 市民交流センター上階からは、雄大な「白山」を眺望することができるなど、愛称としてシンプルに表現されています。




市民交流センターの概要



このページは役に立ちましたか。