本文へジャンプ
白山市 
 
文字を縮小する文字を標準にする文字を拡大する
 
 携帯サイト 白山市Facebook Language   サイトマップ
現在位置:トップページの中のまちづくり・産業・交流の中の食育と地産地消から剣崎なんば保存愛好会総会、栽培講習会が行われました!

剣崎なんば保存愛好会総会、栽培講習会が行われました!

 
「トップページ」へリンク「食育」にリンク「白山市の味」へリンク「地産地消」へリンク「地産地消推奨店」へリンク「農林水産物情報」へリンク「直売所情報」へリンク





                         

 


 剣崎なんば保存愛好会の総会と、講師を招いての栽培講習会が6月7日(金)に行われました。
 剣崎なんば保存愛好会は、「剣崎なんばの品質を守りながら生産地を広げ、後世に残す。」ことを目的に平成21年に設立されました。

 

 
 


総会の様子
 




石川農林総合事務所の池下課長より
 栽培の要点や、病害防除について講習が
行われました。

 
    栽培が難しい剣崎なんばの育て方について
         剣崎なんば保存愛好会の
    下村会長よりアドバイスもありました。
 


  下村会長が育てている剣崎なんばの苗を
           見学しました。


 
 
昨年は、剣崎なんばを育てキムチを作った翠星高校の生徒たちが、剣崎なんばを練りこんだ麺を研究しました。(株)ハチバンの指導を受けて、旨辛い肉みそと混ぜて食べる商品が完成し、KARA旨グランプリで見事3位に入賞しました。
 剣崎なんば生産組合が中心となって製品化された、剣崎なんばを練り込んだチョコレートの「ちょこっとなんば」や、白山商工会議所青年部が開発した「剣崎なんばかりんとう」
など剣崎なんばが使われている商品は道の駅「めぐみ白山」でも人気です。

 

 



 
 
食育・地産地消 〜まるごと!はくさん〜 !トップに戻る 
このページは役に立ちましたか。