本文へジャンプ
白山市 
 
文字を縮小する文字を標準にする文字を拡大する
 
 携帯サイト 白山市Facebook Language   サイトマップ
現在位置:トップページからMarché de Hakusan(マルシェ・ドゥ・ハクサン)2018春を開催しました!

Marché de Hakusan(マルシェ・ドゥ・ハクサン)2018春を開催しました!

 
「トップページ」へリンク「食育」にリンク「白山市の味」へリンク「地産地消」へリンク「地産地消推奨店」へリンク「農林水産物情報」へリンク「直売所情報」へリンク
 


 

 白山市では、「安全・安心な地元産農林水産物の生産体制の充実」「食育活動推進」等、市民、生産者、関係機関などの協働により様々な地産地消や食育の推進に向けた取組を展開しています。
  
 これらの取組の更なる推進を図るため、市内で農林水産業を営む生産者の方や、市内産の農林水産物を使った加工品などを生産販売する方を集めて、自ら販売を行うマルシェ(市場)を開催しています。

 平成25年度から始まったマルシェは今年で6年目となり、平成27年度からは春と秋の年2回開催しています。
  今回は、物販・飲食合わせて34店舗が出店。姉妹都市交流として、静岡県の藤枝市から新茶の出店もありました。

 当日は、地元産の農林産物やそれらを使った飲食物、美川漁港の獲れたて鮮魚の販売のほか、鶴来のえんどうを使った「えんどうご飯」や「米粉スイーツ」の試食など、海から山まで白山市のおいしいものが勢ぞろいし、まさしく「白山を食べマルシェ」な1日となりました。

 また、「白山めぐみん」くじ引きや、ライブ演奏、青空手話講座も、多くの来場者に楽しんでいただきました。
 
 

 
                      〔マルシェ当日の会場の様子〕

【物販の様子】
 
 
    
マルシェの屋台には生産者ご自慢の新鮮な野菜や加工品が並びます
     
お客様との交流も楽しみの一つです
    
朝採れの新鮮な農林水産物を楽しみにして開始前から続々とお客様が集まってくださいました
出店者の皆さんも朝早くから準備お疲れ様でした

【飲食関係】
 
食べる機会の少ないジビエにも舌鼓 ロシアや台湾の料理も楽しめました
 
美川漁港のピチピチ鮮魚は大人気!
マルシェ前日からの雨や風で船を出すのが困難な状況の中
マルシェのために早朝から漁に出てくださった
美川丸の浜辺さんありがとうございました。

【試食・ライブ・その他】
 
何が当たるかはお楽しみ!!の「白山めぐみん」くじも行いました

ティッシュがたくさん当たってしまう人も・・・⁈
 
 
 
 
 
鶴来のえんどうを使用した「えんどうご飯」と白山市産米粉を使用した「米粉カップケーキ」の試食も好評でした

試食提供協力:白山市食生活改善推進協議会(えんどうご飯)
                    白山市農山漁村女性活動推進協議会(米粉カップケーキ)
 姉妹都市交流では、静岡県藤枝市から
香りの良い新茶が届きました

多くの来場者が新茶の試飲をしながら、その場で缶にお茶の葉を詰める様子を楽しみました
 
今年は白山市聴覚障害協会、市内手話サークル、金城大学の皆さんにご出演いただき青空手話講座も行いました。
      
食べるだけではなく、生演奏の音楽も楽しめます
今回は2団体に出演していただきました

写真は オルガンジャズカルッテットM4(左) と 須藤雅彦Quartet(右)

 
この日は適度に雲がかかり快適に屋外の時間を過ごせる日で、たくさんのお客様にご来場していただきました。

ご来場いただきました多数の皆様ありがとうございました。
秋のマルシェもぜひまたお越しください!

また、ご協力いただきました出店者、関係団体のみなさん、本当にありがとうございました。

 
主催 /白山市

協力  / 白山市農山漁村女性活動推進協議会
      白山市食生活改善推進協議会 

後援 /白山市観光連盟、白山商工会議所、美川商工会、鶴来商工会、白山商工会、
      JA松任、JA白山、JFいしかわ美川支所、あさがおテレビ

 

 


 
 
食育・地産地消 〜まるごと!はくさん〜 !トップに戻る 
このページは役に立ちましたか。