本文へジャンプ
白山市 
 
文字を縮小する文字を標準にする文字を拡大する
 
 携帯サイト 白山市Facebook Language   サイトマップ
現在位置:トップページの中のまちづくり・産業・交流の中の食育と地産地消から白山市地産地消推奨店「のぼり旗」・「ブランドマーク」の図案が決定しました!

白山市地産地消推奨店「のぼり旗」・「ブランドマーク」の図案が決定しました!

 
「トップページ」へリンク「食育」にリンク「白山市の味」へリンク「地産地消」へリンク「地産地消推奨店」へリンク「農林水産物情報」へリンク「直売所情報」へリンク

 
 

 


 市では、市内で積極的に地産地消に取り組む直売所やスーパー、飲食店及び宿泊施設などを支援する「地産地消推奨店のぼり旗」の図案を7月1日から31日まで一般公募し、市内はもとより東京、福岡から25名31作品の応募がありました。 
 
 
 8月11日に選考会を開催し、厳正なる審査の結果、下記のとおり「のぼり旗」図案、「ブランドマーク」デザインをそれぞれ1点ずつ選考しました。

 ご応募いただいた皆様、誠にありがとうございました。


 【のぼり旗図案採用者】

 瀧本 亜矢 さん
 (野々市町在住 金城大学短期大学部美術学科)

 【ブランドマークデザイン採用者】

 中本 竹識 さん
 
(北九州市在住 グラフィックデザイナー)


 「のぼり旗」は9月下旬頃までに作成し、「市地産地消推奨店」に登録いただく店舗に提供し、地産地消の推進、PRを図ることとしています。
 また、「ブランドマーク」については、今後、市内産の農林水産物や加工品の消費拡大、PRのため活用していきます。
 



すばらしい作品を多数応募いただき、審査も難航しました。
 



 
「地産地消推奨店」のぼり旗 採用作品

「ブランドマーク」 採用作品



 「白山を食べる。」というインパクトのあるキャッチフレーズと、描かれている野菜から、市農林水産物の新鮮さ、おいしさが感じられることから、採用されました。
 
 白山市の自然や風土をイメージし、白山をモチーフにしてデザインされ、また、親しみのあるキャラクターであることから採用されました。
 

 

 



 
 
食育・地産地消 〜まるごと!はくさん〜 !トップに戻る 
このページは役に立ちましたか。