本文へジャンプ
白山市 
 
文字を縮小する文字を標準にする文字を拡大する
 
 携帯サイト 白山市Facebook Language   サイトマップ
現在位置:トップページの中のまちづくり・産業・交流の中の男女共同参画から男女共同参画宣言都市記念式典報告

男女共同参画宣言都市記念式典報告

お問い合わせ
部署名: 男女共同参画室電話番号: 076-274-9577FAX番号: 076-275-2211E-mail: danjyo@city.hakusan.lg.jp

男女共同参画宣言都市記念式典を開催しました仕切り線

 
 少子高齢化や核家族化の進展、ライフスタイルの変化など、社会情勢が大きく変化してきている中、男女があらゆる分野の活動に等しく参画していくためには、互いに協力し責任を担う男女共同参画社会を構築していく必要があります。本市ではこれまで、「男女共同参画行動計画白山21」や「DV防止基本計画」の策定、「男女共同参画推進条例」の制定を行い、各種講演会、中学校での討論会や川柳の募集、啓発展を行ってきたところです。平成24年12月議会において、「白山市男女共同参画都市宣言」の議決を得、平成25年1月27日 日曜日、鶴来総合文化会館クレインにおいて内閣府と共催し記念式典を開催しました。


              
      
 当日の様子

オープニングアトラクション
はくさん合唱連盟による
「白山市民の歌」合唱
宣言文の群読川柳入賞者表彰

i- さんかく座による
男女共同参画紙芝居
「ワークとライフ・男と女」と題して、NPO法人ファザーリング・ジャパン代表吉田大樹さんが講演ロビーでの展示
 

 

           白山市男女共同参画都市宣言

  悠久なる大自然霊峰白山のもと、清らかな手取川そして日本海の豊かな自然
の恵みを受け、暮らしを紡いできたわたしたち白山市民は、性別による固定的
な役割や慣習にとらわれず、「ひとりひとりが輝けるまち」を実現し、次世代につ
ないでいきます。
       ここに、白山市は、「男女共同参画都市」を宣言します。

      一 わたしたちは、ひとりひとりの人権が尊重され、男女がともに個性と能力
       を発揮し、認め合うまちをつくります。
      一 わたしたちは、防災や災害復興、地域活動など社会のあらゆる活動や意思
      決定に男女が平等に参画し、責任も分かち合うまちをつくります。
      一 わたしたちは、仕事と生活の調和を図り、子育てや介護、家事など家庭生
       活において男女が対等なパートナーとしてともに支え合い、いきいきと暮らせ
      るまちをつくります。
      一 わたしたちは、互いの性を尊重し合い、暴力をなくし、安心して生活できる
      まちをつくります。
      一 わたしたちは、男女が平等に権利と義務を有するという国際的な視野を持
       ち、世界に羽ばたく子どもたちが育つまちをつくります。

        平成24年12月20日
                                         白 山 市



 白山市男女共同参画川柳入賞作

 最優秀賞  「見えてるぜ オレの将来 イクメンだ」   加藤 諒さん
 優秀賞    「カレンダー 妻の予定が オレを超え」   北川 邦昭さん
         「ありがとう ごめんね言える 夫婦仲」    滝島 由紀さん
 佳作     「家の家事 みんなですれば いい笑顔」   坂野 清佳さん
         「結婚は イケメンよりも 育メンと」     能瀬 秀一さん




 お問合わせ    白山市市民生活部男女共同参画室
                TEL 076−274−9577   FAX 076−275−2211

 
       PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
       お持ちでない方は
こちら  
 
    

    
このページは役に立ちましたか。