本文へジャンプ
白山市 
 
文字を縮小する文字を標準にする文字を拡大する
 
 携帯サイト 白山市Facebook Language   サイトマップ
現在位置:トップページの中の市政の中の財政から経営健全化計画 (観光事業特別会計)

経営健全化計画 (観光事業特別会計)

お問い合わせ
部署名: 財政課電話番号: 076-274-9512FAX番号: 076-274-9518E-mail: zaisei@city.hakusan.lg.jp

観光事業特別会計の経営健全化計画を策定

 平成20年度決算による資金不足比率が経営健全化基準 [20%] を超えた観光事業特別会計
については、「地方公共団体の財政の健全化に関する法律」に基づき、経営健全化計画を策定
したので公表します。
 今後、経営健全化計画を着実に実行し、経営の健全化を図ります。


経営健全化の基本方針
(1) 繰上充用金(累積赤字)は平成24年度末までに解消することとし、そのための所要額は一般
会計から計画的に繰り出します。金沢セイモアスキー場に係る繰上充用金は平成21年度内
に解消します。

(2) 独立採算制を原則とする企業会計として、収支がとれていないことから、順次、繰上充用金を
解消し、スキー場関係費用を一般会計に移管した後、平成24年度末をもって観光事業特別
会計を廃止します。

【一般会計への移管年度】
ア.金沢セイモアスキー場については、平成22年度から一般会計に移管します。
 イ.白山一里野温泉スキー場については、平成25年度から一般会計に移管します。
  ウ.白山白峰温泉スキー場については、今後の在り方を検討し、その結果を踏まえます。
     (継続して運営する場合は、競技スキー場として一般会計での運営管理を前提とします。)

(3) 安全対策や施設の充実等に必要な整備には、財源的に有利な辺地対策事業債を活用します。

(4) 第三セクターの(株)セイモア内尾については、早期に整理します。損失補償契約に基づく賠償
補てん金には第三セクター等改革推進債の活用を検討します。

(5) 運営形態は指定管理者によるものとし、市と指定管理者とが連携等を密にします。また、市は、
白山ろく地域への誘客の増加を図るため、観光施策等を推進します。

(6) スキー場の運営については、PDCAサイクルを基本とした行政評価を実施し、地域振興への
効果、経済性、効率性等を検証し、見直します。
  ※ P:Plan(計画) D:Do(実行) C:Check(評価) A:Action(評価に基づく実行)



  経営健全化計画 (351KB)
このページは役に立ちましたか。